30歳でプー太郎

30歳でプー太郎

旅することと食べることが大好き。「やりたいこと全部やってから死にたい!」というのが人生のテーマ。【自分で自分の仕事をつくる】という生き方を選択したばかり。新卒から約8年間働いた会社を退職し、30歳でプー太郎に。やりたいことをドンドンやって、その過程をドンドン発信していけたらと思っています。

SPONSORED

オカンの食い意地

どーもこんにちは。30歳でプー太郎のショウ子(@showco_pu)です。

母は毎日リビングで寝落ちします。晩ご飯を一緒に食べて、テレビを見ているうちに、気付いたら寝ています。

f:id:show-co:20160905161650j:image

食後のおやつに食べていたクッキーが残り1枚だったので、これ、食べちゃっていいんかなーどうしよっかなーと思いながら、寝ている母の隣でテレビを見ていました。

CMに入ったので、クッキーを食べよう手を伸ばすと…

f:id:show-co:20160905161935j:image

そこにあったはずの、最後の1枚がない!あれ?うち、食べたっけ?ううん、食べてないよな。なんでや?と、寝ている母の方を伺うと、

f:id:show-co:20160905162343j:image

同じ体勢で眠ったまま。やっぱりうちが食べたんかなあーと思った瞬間…

f:id:show-co:20160905224601j:image

オカンの手元に落ちてるー!

クッキー、絨毯に落ちてるー!

しかも嚙ったあとあるぅー!!

 

 

「お母さん、いつの間にクッキー食べたん!?」

 

 

「んあ?クッキー?食べてないよ?」(半分寝ぼけてる)

 

 

「だって最後の1枚なくなってるもん!」

 

 

「??食べてないよー」

 

 

「ほな、このあ母さんの手元に落ちてるクッキー何なん!」

 

 

「ん?…ははははは…んー?食べたんかなー?」

 

 

…食べた。

彼女は間違いなく食べた。

寝ながら、無意識に、クッキーを・・・。

 

 

▼これを書いた人【ショウ子】のプロフィール

show-co.hatenablog.com

▼フォローお願いします!

Twitter@showco_pu

Instagram@showcom

YouTubeshowcoの女子的冒険LIFE