30歳でプー太郎

30歳でプー太郎

旅することと食べることが大好き。「やりたいこと全部やってから死にたい!」というのが人生のテーマ。【自分で自分の仕事をつくる】という生き方を選択したばかり。新卒から約8年間働いた会社を退職し、30歳でプー太郎に。やりたいことをドンドンやって、その過程をドンドン発信していけたらと思っています。

SPONSORED

iPhone7赤買ったぜぃ!無職でもアップルローンの審査は通るのか?

どーもこんにちは。30歳でプー太郎のショウ子(@showco_pu)と申します。

iPhone7に、新色の赤色が登場しました。ちょうど大手キャリアを解約して、格安SIMに乗り換えようと思っていたところだったので、SIMフリーのiPhoneを買う予定だったんです。そんな時に赤色発売。はい、発売日当日にアップルストアへ行って買ってきました。

f:id:show-co:20170326161029j:plain

ジャーン!白い箱に赤いiPhone!なんか見慣れない!しかも、リンゴマークまで赤いのです。かわいい!

発売日当日に手に入れたということはお分かりいただけるかと思うのですが、問題はアップルローンなのです。24回までなら手数料0円で分割払いができるという、アレですね。

今回購入したのはiPhone7の128GB。税込みのお値段は90,504円です。私、無職。一括払いではかなりキツイ金額。当然、アップルローンで24回払いする気満々でアップルストアへ向かいました。※アップルローンの詳細はAppleのオフィシャルサイトで!

さあ、無職の私でもアップルローンで分割払いができるのでしょうか?

f:id:show-co:20170326162741j:plain

オンライン購入でアップルローンを利用すると審査に時間がかかる

まず、iPhone7REDの発売日の朝一でApple Storeまで行くか、それとも24時になった瞬間にAppleのサイトでオンライン注文するかを迷いました。

オンラインの購入でもアップルローンの利用は可能なんです。でも、この方の実体験記事を読んで、オンラインでアップルローンを利用するのはやめました。

【保存版】Apple Storeで注文したら家に届くまでどのくらい? Appleローンを組んでの体験談 | ぐりーんびっぷ.jp

この方がオンラインで注文されたのはMacBookなのですが、注文してからアップルローンの審査通過連絡が来るまでに4日かかっているんです。しかも、オンライン注文の場合、審査が通るまで在庫の確保はされないとのこと。

人気が予想されるiPhone7RED。4日も待ってたら売り切れてしまうわ!と思い、直接Apple Storeへ行くことにしました。これが正解。後述しますが、無職の方や審査が通りにくそうだな〜と感じる方は、オンライン注文ではなく、直接Apple Storeでアップルローンの審査を受けるべきです!

未婚の無職は逃げ道なし!家事手伝いという選択肢はないぞ

まず、アップルローンと言いつつも、Apple社がローン審査をしているわけではなく、業務委託でオリコがローンの全てを取り仕切っています。要は、オリコの運営するショッピングローンを組むということです。

その、ローン申請画面には「①成人の方で収入がある方(アルバイト含む)」「②主婦の方(収入のない方)」「③学生」の3つしかありません。

 

 

「①の“収入のある方”で良いですか?」

 

 

「いやぁ…今、無職なんですけど、②の“収入のない方”だとダメなんですかね?」

 

 

「ご結婚されているということでしょうか?」

 

 

「いえ、未婚です(きっぱり)」

 

 

「うーん、それだと違いますね…。では、①を選んで、職業欄に無職と記載してください。」

 

 

「分かりました。」

「あのぅ、すみません…。勤務先の住所と電話番号が入力必須なんですけど、どうしましょう?」

 

 

「無職と入力しても必須項目のままでしたか。どうしようかな…。」

 

 

そう、結婚している無職は認められても、未婚の無職は認めてもらえないのです笑。結婚している場合は、旦那さんに信用があればローンが組めるってことよね〜。私一人では信用なし!泣

収入0円は審査に通らないらしいから気をつけて!

 

 

「うーん、どうしようかなあ…(真剣に考えてくれる店員さん)」

 

 

「実は今、ウェブスクールに通ってるんですけど、③の“学生”っていう括りには当てはまりませんかね?」

 

 

「そうなんですか!?じゃあ、それで行ってみましょう!」

 

 

入力中…(学生だと学校名も学校住所も聞かれないんだ!)

「年収の欄は、昨年度分で良いですよね?働いていた時の金額になりますけど。」

 

 

「そうですね。じゃあ、これで審査を待ちましょう」

 

 

しかし、この後、オリコさんからApple Storeへ確認の電話が入った。

オリコ:「学生さんということでお間違いないでしょうか?」→私:「はい、間違いありません」
オリコ:「年収の欄は、アルバイトか何かで現在ご本人様が得られている収入ということでよろしいでしょうか」→私:「いいえ、直近1年の年収という形で入力しました。現在は収入ありません」
オリコ:「申し訳ございません。現在の収入を入力いただきたいので、0円と入力し直して再申請をお願いできますでしょうか」→私:「そうですか、分かりました」

 

「0円で申請ですか〜。0円だと、ほぼ間違いなく審査通らないんですよね〜」

 

 

「マジすか!」

 

 

0円で再申請してくれとのことだったが、0円だと審査に通らないらしい…。にしても、すごく親身になってくれるApple Storeの店員さん。ありがたい。

実家暮らしの無職は世帯主の年収で信頼を得られるのだ!

 

「じゃあ、ご本人様の年収は0円で入力して、代わりに任意項目の“世帯主の年収”を入力しましょう!そこも審査で見てもらえる部分なので!」

 

 

「そうなんですね!(良かった〜実家暮らしで!)」

 

 

旦那さんの収入で信用を得られない未婚者は、親の収入で信用を得るのです。30歳を過ぎてなお、親の力を借りて買い物をするのです。ええ。

 

 

「(20分後)大変お待たせしました。審査、通りました!」

 

 

「本当ですか!良かった〜!」 

 

 

アップルローンは、店員さんという味方がいるApple Storeで申請するべし

結果的に、無職でも、収入のある同居者がいれば審査に通るということがわかりました。(もちろん個人差はあると思いますが)

そして、Apple Storeの店員さんがいかに親身になって、審査に通るように考えてくださるかということもわかりました。ローンの審査に通らなかったら、商品買ってもらえないかもしれないしね。

これを、オンラインでローン申請していたら、オリコ側が確認するまでに時間がかかってるだけでなく、恐らく審査に通らない内容でしか申請できなかったと思う。

Apple Storeでは、店頭のiPadで申請後、20分ほどで審査結果が出ます。Apple Storeからの直申請を最優先に審査しているということですよね。その点から見ても、個人がネットで申請した内容よりも、店員さんを介して丁寧に確認作業をしてくれる店頭申請の方が、審査通過率も良いんじゃないかと思います。(あくまで推測ですが)

それと、オンラインではローン審査通過後にしか確保してもらえない在庫も、「これ、アップルローンで購入します」と言った時点で在庫確保してくれました。

以上の点から、急いで手に入れたい商品がある方や、ローンを組むのが難しそうな方は、直接Apple Storeに行くことをお勧めします。

 

▼これからスマホを買う方に!保護フィルムとケースの組み合わせに注意! 

www.show-co.com 

 

▼これを書いた【ショウ子】のプロフィール 

www.show-co.com

▼フォローお願いします!!

Twitter:@showco_pu

Instagram:@showcom

YouTube:showcoの女子的冒険LIFE