30歳でプー太郎

30歳でプー太郎

旅することと食べることが大好き。「やりたいこと全部やってから死にたい!」というのが人生のテーマ。【自分で自分の仕事をつくる】という生き方を選択したばかり。新卒から約8年間働いた会社を退職し、30歳でプー太郎に。やりたいことをドンドンやって、その過程をドンドン発信していけたらと思っています。

SPONSORED

知床ウトロでおすすめの食事処&買うべきご当地おみやげ

どーもこんにちは。30歳でプー太郎のショウ子(@ showco_pu)と申します。

引き続き流氷ツアーの記事を。今日は食べ物〜!

 

知床といえば、ウニ!鮭!いくら!と、海鮮が有名で、国道沿いには海鮮丼の旗を掲げたお店が並んでいます。しかし、前日に札幌で海鮮を食べてしまった私たち。「海鮮じゃない知床名物を食べたいね〜!かつ、お酒が飲めるようなお店で!」という要望を、宿泊していた「いるかホテル」の方にぶつけてみたら、「波飛沫(なみしぶき)」というラーメン屋さんをおすすめしてもらいました。

【波飛沫】ラーメン屋だけど知床鶏の焼き鳥がおいしい!

f:id:show-co:20170125185754j:plain

波飛沫って、当て字ではなく、普通に「なみしぶき」って読む漢字なんだって。知らなかった。

このお店、なんと北海道ミシュランガイドに掲載されたことがあるそうです!でも、宿の方がおすすめしてくれたのはそれだけが理由ではなく、「お酒も飲めて」「知床名物」も食べられるお店なんですー!

f:id:show-co:20170125190137j:plain

ジャーーン!そう、焼き鳥〜!しかも「知床鶏」という地鶏の焼き鳥!

f:id:show-co:20170125190240j:plain

ラーメン屋さんで出している焼き鳥のレベルじゃなく、おいしい焼鳥屋さんの焼き鳥!!うまー!ってなった。

結構家族連れで来ている地元の方も多くて、ラーメン頼んでいない席もありました笑。そんな感じだから、ラーメン屋なのに、座敷のお席でお酒を飲みながらのんびりできちゃいます。

f:id:show-co:20170125190353j:plain

私たちは1つのラーメンを3人でシェアして食べましたが、嫌な顔されませんでしたよー◎そして、トロトロのチャーシューと濃いけど後味さっぱりの豚骨スープ!この寒い知床の地で食べると、またウマイの!!

この日は平日だったのに、オープンの17:30からお客さんが入って(私たちはオープンと同時に入店しました)、18:00頃には満席でした。予約可なので、事前に電話1本入れておいても良いかもしれません。ちなみに、「いるかホテル」から徒歩10分くらい。ウトロの中心部からも徒歩10分ほどです。

波飛沫(なみしぶき)のホームページ

【ボンズホーム】知床栗じゃがいもを使ったじゃがいも料理の店!

私は食べられていないのですが、知床グルメに「知床栗じゃがいも」という文字を発見!こういう、ご当地野菜とか大好き〜!なんでも、越冬熟成により甘みが増したじゃがいもなんだって!うわ〜次行ったらこれ食べたいな〜〜〜。

「ボンズホーム」という、民宿兼お食事処で出されているようです。こちらはウトロ中心部に位置していて立ち寄りやすいです◎

【道の駅ウトロ シリエトク】おみやげを買うならココ!

ウトロ中心部に位置し、建物大きくてレストランも併設している道の駅ウトロ シリエトク。おみやげはほとんどここで揃います。私が買ったおみやげを紹介します〜。

 *地ビール(流氷ドラフト、ハマナスドラフト、知床ドラフト)

f:id:show-co:20170125190632j:plain

実は、これ、まだ飲んでいません!(賞味期限過ぎてる…)笑。

それぞれ、色や風味が付いた変わり種ビールなので、勿体無いぶってなかなか飲めないでいたら、1年経ってしまった‥。

流氷ドラフトは、仕込み水に流氷を使用したビールで、色も青い色をしています。

ハマナスドラフトは、ローズヒップを使用したフレーバービールで、色もピンク色です。

知床ドラフトは、大自然の香りを意識したビールだそうで、色は緑です。

どれも面白そうでしょ!?もう風味落ちちゃってると思うけど、近々飲みます!

*知床こんぶ醤油

f:id:show-co:20170125190727j:plain

f:id:show-co:20170125190844j:plain

調味料、特に醤油が好きで、珍しい醤油があると買っちゃう私。このこんぶ醤油は、今まで買った醤油の中で1番美味しかったかも!!もっと大きいやつ買えばよかったって後悔したくらい。こんぶの風味が効いていて、だし醤油のような感じ。

写真のように山芋とろろとか、納豆とかにももちろん美味しいけど、意外にも、キャベツ焼きとかお好み焼きをソースじゃなくてしょうゆ味で食べたい時に、上からかけて食べたら美味しかった!!

*鮭しょうゆ

f:id:show-co:20170128161919j:plain

しょっつるとか、ナンプラーとか、魚で作った、いわゆる魚醤も大好き。「鮭」は初めて見たので購入してみました。

…うーん、これは好みじゃないかも。甘かったです。(甘い味付けがあまり好きではないのです)原料に砂糖やアミノ酸が入っていたので、醤油というより、調味料という感じですね。魚の煮付けとか、煮物とかに使うとおいしそうな感じ◎

*鮭の心臓の缶詰

f:id:show-co:20170128162306j:plain

鮭に心臓ってあるの!?(そりゃあるだろ)と、初めて見た響きに惹かれて買ってみました。缶詰に「サケシンゾウ」って書いてあるのがシュールでかわいい…。 

f:id:show-co:20170128162419j:plain

黄色いのは生姜です。見た目も香りも鳥レバーみたい!

f:id:show-co:20170128162529j:plain

うん、ちょっと魚臭さはあるけど、鳥レバーみたいな感じでした。冷たいままと電子レンジでチンしてと、両方食べましたが、温めた方がおいしかったです。ビールに合うおつまみ !

*熊肉の缶詰&とど肉の缶詰

f:id:show-co:20170125191030j:plain

これ、シャレじゃなくて、本当に熊肉、とど肉の大和煮の缶詰なんです。自宅で食べるより、友達とわーわー言いながら食べたいな〜と思って置いていたら…。。。はい、まだ家にあります。爆

*鹿肉ジャーキー

f:id:show-co:20170125191309j:plain

f:id:show-co:20170125191351j:plain

熊、とど、鹿と、結構ジビエ料理が豊富なんですね。これは食べましたよ〜。ビーフジャーキーのような脂ぽさがなく、さっぱりしていてヘルシーでした。パサパサで固いということもなく、肉の繊維がほろほろ崩れる感じだったので、食べやすかったです。

「鹿肉ジャーキー」と聞くと、ちょっとハードに聞こえるかもしれないですが、意外と女性におすすめのおやつだと思います。

*鮭の昆布じめ&鮭のタタキ

f:id:show-co:20170125191455j:plain

鯛の昆布じめや、鰹のタタキは食べたことあるけど、鮭は初めて見た〜〜〜!ということで、買おうと思ったのですが、この後も旅の行程が3日ほど残っていたので諦めました。。。買ってないです。次行ってたら、買って、その場で食べたい。(この時満腹だったのです泣)

*でんぷんだんごf:id:show-co:20170125191537j:plain

でんぷんだんごは小清水町の特産品、じゃがいも由来の澱粉(でんぷん)を主材料にした、北海道道東地方の伝統食。
団子という名前はついていますが、串に差して醤油ダレをつけるような一般的な団子のスタイルとは違い、煮豆と煮汁、でんぷん、塩をこねた生地を、鉄板の上で焼き上げたもの。
自然な甘さとモッチリ感、そして香ばしさが魅力の、小清水のソウルフードです。

http://denpundango.info/denpundango.html

ということで、郷土料理とかご当地モノに目がない私は、絶対買って帰る〜〜〜!と目をキラキラさせていたのですが、要冷蔵じゃなきゃダメなようで、断念しました…。。。

しかも、冷凍するとボロボロに形崩れちゃうので、購入するのであれば、「今日か明日、フライパンで焼いて食べてください」とおみやげ屋さんのスタッフさんに教えていただきました。「4日後に帰るんです。ボロボロに崩れても良いから冷凍しちゃダメですか?」って聞いたけど、ボロボロに崩れたら全然美味しくなくなっちゃうんだって泣。次来た時は、宿で焼かせてもらって食べよう。

 

この他にも、網走、札幌で購入したお土産もあります。それはまた、網走編、札幌編の記事でご紹介できたらと思います〜。

▼知床ウトロでのおすすめアクテビティ&観光スポット

www.show-co.com 

▼知床ウトロで泊まるならこのお宿がおすすめ!!

www.show-co.com 

▼札幌から知床ウトロまでのアクセス

www.show-co.com 

 

▼これを書いた人【ショウ子】のプロフィール

show-co.hatenablog.com

▼フォローお願いします!

Twitter:@showco_pu

Instagram:@showcom

YouTube:showcoの女子的冒険LIFE